茨城県議会議員|加藤あきよし
未来に安心、未来に夢を。-みんなが笑顔になるための政治-
  • トップページ
  • 事務所ご案内
  • 加藤あきよしの政策
  • 日々の活動
  • 県議会だより
  • プロフィール
  • お問い合わせ
  • アメブロ|加藤あきよしオフィシャルブログ
  • facebook|加藤あきよし公式フェイスブック
  • twitter|加藤あきよし公式ツイッター
  • Youtube|加藤あきよしオフィシャルチャンネル
  • 茨城県議会動画|県議会での一般質疑の様子はこちら

加藤あきよし|加藤あきよしの政策|笑顔政策

県議会議員1期目は、地域の要望を伺い、課題の解決へ取り組むと共に、地域の埋もれた資産・価値を見出し育む活動を続けてまいりました。
10年先、30年先の未来の茨城を見つめ、そのために「今、何をすべきか」を基本理念として、一歩一歩成果を積み上げてまいります。

  • 産業振興について
  • 伝統・文化の振興について
  • 子育て・教育について
  • 医療・福祉について
  • 防災・街づくりについて

加藤あきよし|産業振興|笑顔政策

偕楽園好文亭と弘道館の「文化施設共通入館券」を実現し観光誘客を促進します

文化施設共通入館券を実現を軸に、徳川ミュージアム、水戸芸術館、県歴史館、県近代美術館との連携割引を推進し、商店街との連携割引事業で中心市街地観光誘客と活性化を促進します。

活気ある商店街、元気な街づくりを全力で支援していきます

商店街ごとの特色ごとに国の事業誘致や県の事業を創出し、中小企業や個人商店への支援・協力を積極的に行ってまいります。

儲かる農業の実現で生産者の所得向上を目指します

県内の販売店や飲食業の地場産物取扱い量増加と消費者への地産地消率向上を推進。銘柄産物育成やブランド化、6次産業化推進により儲かる農業の実現を目指します。

光圀公命名の古内茶「初音」再生プロジェクト進行中!ブランド化を実現します

茨城三大銘茶の古内茶の母木「初音」より採取した新芽を育成中。徳川ミュージアムのご協力により数年後のブランド化を実現します。

魅力ある観光地としての観光誘客を促進させます

北関東自動車道を利用した広域連携による観光、修学旅行コースを確立し、茨城空港の戦略的なPRと路線就航先からの観光誘客を促進させます。

加藤あきよし|伝統・文化の振興|笑顔政策

弘道館の特別史跡敷地内の環境整備を実現します

「弘道館保存管理計画策定委員会」を設置し、敷地内のテニスコートや鹿島神社参道の現状変更など、史跡として一体感のある環境整備を実現します。

「開校・彰考館」プロジェクト水戸德川家関連史料調査・活用事業支援します

水戸市と徳川ミュージアムとの共働事業による水戸徳川家関連史料調査・活用事業を支援し、郷土の歴史や伝統・文化の検証を深めていきます。

芸術や音楽の魅力あふれる環境を実現します

水戸芸術館や県近代美術館を活用した芸術や音楽の文化の醸成により、人が楽しみ集える場所づくりに取り組んでまいります。

茨城国体の成功と、東京オリンピック合宿地誘致に努力します

指導者や選手の育成と、競技場・練習施設の充実した環境整備に力を入れ、スポーツに携わるすべての皆さんを応援します。

地域資源としての水戸ホーリーホックを支援していきます

観光・経済資源としての更なる可能性も期待し、今後の飛躍を願いJ1昇格の夢に向けて全力で支援してきます。

加藤あきよし|子育て・教育|笑顔政策

郷土教育、道徳教育の充実で、心豊かな子供たちの健全育成に努めます

郷土の歴史や伝統文化、道徳教育を充実させ、郷土愛やアイデンティティーを育み、優しく強く生きる力を持った子供たちの心の教育に取り組みます。

やる気みなぎる先生たちを応援します

教育現場で培った先生たちのアイデアを積極的に取り入れ、若手育成やスキルアップ研修に活用。教職員職務の効率化で、子供たちに向き合う時間の拡大に努めます。

家庭教育と地域の教育力向上に努めます

家庭、地域、学校、行政の連携強化を図り、地域やPTA・育成会の協力で家庭教育の重要性啓発や意識向上に努めます。

加藤あきよし|医療・福祉|笑顔政策

医学部進学志望学生への支援など、医師の増加と看護師養成に努めます

地域医療医師修学資金の定員増加や大学連携、若手医師スキルアップ研修を推進し医師確保に努めます。看護師養成のため施設運営や整備への補助制度、修学資金支援制度を促進します。

救急医療体制の強化とAEDの利用促進に努めます

救急隊、病院、医師会のネットワークによる病院前救護体制の確保など、メディカルコントロールの充実に努めます。AEDの利用促進と救急救命講習の普及啓発を促進します。

健康寿命増進のため、予防医学の推進に努めます

食生活改善推進員の活動を支援し、食生活改善や減塩料理の普及促進による生活習慣病予防対策や、歯と口腔健康づくりによる歯科疾患の予防対策促進に努めます。

高齢者や障害者、要介護者が安心して暮らせる環境を推進します

保健、医療、福祉の連携による在宅サービス提供システムなど、誰もが安心して暮らせる地域社会を実現します。『あすなろの郷』未利用地に民間活力を取り入れた障害者生涯就労や就労研修への活用を実現します。

犬の殺処分率8年連続ワーストワンからの脱却、殺処分ゼロを目指します

市町村ごとの改善計画策定を実現し、教育現場による動物愛護啓発を推進します。また、海外の先進的事例を研究し動物愛護先進県を目指します。

加藤あきよし|防災・街づくり|笑顔政策

風化させない防災意識の醸成と
地区防災危険個所詳細マニュアルの作成に取り組みます

東日本大震災を教訓に、自助・共助での防災意識の醸成に努め、消防本部・消防団等との連携で地区ごとの詳細な危険・注意個所マニュアル作成を実現し初動防災の体制強化に努めます。

那珂川・涸沼川無堤地区の解消

那珂川・涸沼川下流部の堤防設置は急務です。国への働きかけとともに老朽化した橋梁の耐震強化推進など震災に備えたインフラ整備に努力します。

県央地域の活力で茨城を牽引!北関東初の政令指定都市を目指します

企業の進出に人口規模に行財政・経済効率は大きな条件であり、県央地区の広域連携は今後の茨城県にとって欠かせない課題。市町村連携強化で政令指定都市を目指します。

県有地への首都機能、企業誘致に取り組みます

東京一極集中からの脱却や災害時のバックアップ機能の必要性が叫ばれるなか、県有地の利活用などを国に積極的に提案し、首都機能や企業の誘致に努力します。

PAGE TOP